レ ザルム ド ラグランジュ [2003] 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 吉井屋百貨店
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 2,919円

ボルドー メドック地区は、本来赤ワインのみのACで白ワインはほとんど造られていませんでした。ただし、シャトーマルゴーやシャトータルボといった一部の名シャトーで、もともと自家用のためつくられていたごく少量の白ワインがワインフアンの間に根強い人気を博してきました。そして90年代に入りシャトームートンとシャトーランシュバージュという二つの特級シャトーが白ワインを蔵出しするに至り「メドック」の中に俄然脚光が当たり始めました。こうした流れのなかでシャトーラグランジュでも1993年に白ワイン用葡萄の栽培を開始したのです。白ワインは赤ワインに比べて、土壌の質をある程度まで技術でカバーできるという特徴を持っています。そこでラグランジュでは113hあるサンジュリアンACの資格をもつ畑のうち、必ずしも赤ワイン向きでない畑を4ha、白ワイン用葡萄に転換しました。植え付けた品種は、グラーブの伝統に従ってソーヴィニョン ブラン53%、セミヨン36%、ミュスカデル11%。始めての収穫は96年で発酵、貯蔵ともに小樽で行い、高級感ある風味に仕上げました。名前のレザルムとは、ラグランジュの池の湖畔に咲く「オランダかいう」という白い花です。まだ樹齢が若いため、今後の樹の成長とともに、いつそう深みを増していくものと期待されます。メドック地区産のため原地呼称はボルドーACになりますが、ボルドー全体の白の名酒だといっても過言ではありません。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。