【ストーンストリート】 シャルドネ "アッパーバーン" [2004] 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : カリフォルニアワインあらかると
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 13,440円

マーカッサン・フルーツ!“ソノマの王者” KJ秘蔵、本家の手に委ねられた銘酒アッパーバーン・シャルドネ入手!【Stonestreet】 Chardonnay "Upper Barn" [2004]世界中を見渡しても全く類例の無いユニークなテロワール。だからヘレン・ターリーも別格扱いします。最も定評あるシャルドネの一つ。それがこのアッパーバーン!“本家”KJが熱を入れる作品が遂にお出まし!多種多様なテロワールに従い、種々の葡萄品種に適した栽培エリアが幾つもに分かれるソノマ郡。(地図と詳細>>)このワインの為の果実は、アレキサンダー・ヴァレー地区を出所とします。アレキサンダー・ヴァレーの代表的葡萄品種と言えば、一般的にカベルネソーヴィニヨンが思い浮かべられるのではないでしょうか?確かに、当地はナパヴァレーの対抗馬となるボルドー系品種の銘醸地であり、拠点とする造り手には、シルバーオークやシミー、シャトースーヴェラン、ガイザーピーク等、日本でもよく知られたカベルネ生産者の名を挙げることができます。また、シャルドネにも定評があり、その代表的な畑がロバートヤング・ヴィンヤード。WE98点獲得により、ワインエンスージアスト誌選【年間第二位】となったシャトーセントジーン・シャルドネ>>への供給源としても名を馳せます。しかしこれらは全て、ヴァレーフロア(谷床平坦部)に位置する畑からの果実を用いたワイン。このアッパーバーン・ヴィンヤード(ブロック)の所在もアレキサンダー・ヴァレーAVA内にありますが、ここの栽培環境は「周囲のそれらと同じアペラシオンを名乗るには無理がある」と言える程、趣を全く異にします。 (如何なる特異性かは後述します。) ソノマの王者、ケンダル・ジャクソン・グループの総帥、ジェス・ジャクソン氏が誇る最上級ヴィンヤード群、通称“アレキサンダー・マウンテン”。(AVA名称ではなし)*パーカー98点ジョワ(Joie)*同RP97点デジア(デザイア:Desir)*RP96点ミュゼ(Muse)。それぞれ趣向が異なる三種のボルドー系ワインの造り手、“ソノマ・グランヴァン”ヴェリテ>>が用いる果実もここからのものです。アレキサンダーマウンテン地区で栽培される果実には、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、ソーヴィニヨンブランのボルドー系品種が主となる中、その極一部に、シャルドネ専用となる小区画があります。それこそが、ヘレン・ターリーが自身のレーベルであるマーカッサン(マーカッシン)の為に選んだ、“アッパーバーン・ブロック”。又、十数年もの長きに亘り、ワインアドヴォケイト(ロバートパーカー)誌上で【USNo.1シャルドネ】の座を堅持し続ける、ピーターマイケル・ポワントルージュの供給源でもあります。('07.04現在/ポイントルージュ:Peter Michael1995 Chardonnay "Point Rouge":RP99点はマーカッサン・エステイト1999&2003やコングスガード・ジャッジ2003と同スコア)シャルドネフェチであれば、一度は体験したい絶品の源。   ■ストーンストリートソノマの王者、ケンダルジャクソン・グループ(ジャクソン・ワイン・エステイツ)は、専らファインワインに特化したブランドを幾つか有します。お隣のナパではロコヤ(RP97点,WS98点/Lokoya)やカーディナル(RP95点,WS97点/Cardinale)を、そしてソノマでは、前述のヴェリテと共にこのストーンストリートを手掛けます。(その他アーチペル/Archipelも) 特にソノマ側二つのブランドよりリリースされるワインのスタイルは、産地特性のアピールよりも、仏銘醸に対する対抗意識の表れを感じさるものです。これらジャクソン・ワイン・エステイツ傘下のプレミアムワインは、いずれもメジャー批評メディアにより大変高く評価されますが、それに見合うだけのクオリティを十分に感じさせてくれます。 それには暦とした理由があります。一つが“ヒト”の存在。ジャクソン・ワイン・エステイツは、ワインメーカーの抜擢に定評があり、又その顔ぶれは概ねブランド毎に異なります。ジェス・ジャクソン氏がストーンストリートの為に招聘したワインメーカーは、躍進目覚しい南アのワイン産業で、ワールドクラスの辣腕をふるったグレアム・ウェルツ。(Graham Weerts/画像はストーンストリートを訪れた際の光景。左からメドロックエイムズのKennethRochford[詳細>>],グレアム・ウェルツ,ヴェリテのワインメーカーであるピエールセランの代理人) ウェルツ氏は述べます。「理想的な葡萄を扱える自分は本当に運が良い。ここは恐らく世界で最も印象的な畑の一つだろう。」 彼もまた、アレキサンダーヴァレー山岳部で育まれる葡萄が持つ高いポテンシャルに圧倒され、マウンテンワインの魔力に魅せられた一人です。 使用される果実は、アレキサンダーヴァレーの中でも標高の高い山岳部斜面で栽培された希少価値の高い果実から厳選されます。 実際に畑を訪ねましたが壮観です。アレキサンダーヴァレーの谷床平坦部から険しい斜面を車で数十分登って行くと、むき出しになった岩肌から砕けた岩石が大小入り混じり、辺り一面にゴロゴロしています。降霧線より上に位置する為、陽光の恩恵を受けつつも、標高の高さが冷涼な気候を与えてくれる特異な生育環境であり、葡萄には熟度と酸度が同時に確保されます。又、長年の風雨と急傾斜の影響から表土は浅く、それが弱い樹勢を導き、一本の樹からの葉と果実はたわわに実ることはありません。故に、葡萄樹は石質土壌深くへ根を伸ばして十分なミネラルを吸収し、複雑な構成要素に富み、風味豊かで、高級ワインに必要とされる小粒で凝縮された葡萄が実ります。そして仕上がるワインは、他には類を見ない全く独特となる個性が表わされることとなります。   土着自然酵母100%による自発的発酵と後の熟成には、100%のフレンチオークが用いられ、リッチかつバランスに優れた味わいが演出されてます。パーカー氏のレビューにも記されておりますが、オレンジやレモンをイメージさせる風味と、鮮度良好な酸の縁取りが深い印象を残してくれます。これこそがアッパーバーン・シャルドネの本質的素晴らしさ!(お陰様で楽天ランキング第12位。 誠に有難うございます。)● パーカーポイントの観点からは、マーカッサンのアッパーバーンにだって負けていません。品格ある銘酒。売り切れ御免の追加ナシです。 品種構成: シャルドネ Chardonnay 産地:アレキサンダーヴァレー Sonoma>Alexander Valley タイプ:[白] コクのある辛口 Dry 内容量:750ml

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。