アジェンダ・アグリコーラ・アルベレーゼ・カステルマリーノ 2007 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 京橋ワイン
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 2,289円

色・容量白 750mlブドウ品種ヴェルメンティーノアルコール産地イタリア・トスカーナ地区味わい辛口・フルボディこちらの白ワインも見逃せません!!ヴェルメンティーノ100%で造られる[カステルマリーノ]!!ヴェルメンティーノと言えば、海を挟んでちょうど対岸に位置するサルデーニア島の主要品種ですが、ここトスカーナの海沿いのエリアでも優れたブドウが栽培されています。ただし、栽培エリアはとても狭く、このワインも年間7000本ほど造られません。『淡いレモンの色調、強烈で長く続くフルーティな香り。白い果実の気品溢れるフレーヴァーとフレッシュな酸はいかにもヴェルメンティーノ!!。口に含むと微妙な苦味がアクセントになって海の潮風のような果実味とともに堪らないほどの爽快感が口の中でスカーっと広がっていくんです!!』この極上の爽快感は今ソムリエさんの間でも人気急上昇中!!高級レストランさんのグラスワインの定番です。こちらの白も是非あわせて体験してみてください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルベレーゼはトスカーナ南部にあるマレンマ自然公園に位置し,公園の40%を占める4,600ヘクタールの土地でブドウやオリーヴの栽培,酪農や牧畜,養蜂,食品加工や農産物の販売,そしてアグリトゥーリズモなどの事業を行なっています。また,モレリーノ・ディ・スカンサーノ指定域内に53ヘクタールのブドウ畑を所有し,ワイン造りも行なっています。アルベレーセの歴史は15世紀初頭に遡ります。フィレンチェのコルシニ家やメディチ家など,何度か所有者が代わった後,第1次世界大戦後に新しく所有者となったロレーナ家により,今のアルベレーセの基礎となる近代的な農業システムが導入されました。以来,酪農と牧畜,ブドウ栽培がアルベレーゼ農場の最も重要な活動となったのです。従来,栽培したブドウは近くのワイナリーに全て売却していましたが,高品質なワイン造りを行なうことを決断。2005年に初めての元詰めワインを生産し,本格的にワイン事業に進出したのです。海に程近いモレリーノ地区では、気候の変化が大きいため,毎年同じように質の高いワインを造ることは難しいと考えたアルベレーゼでは,マレンマに似た気候のボルゲリで長く経験を積んだジャコモ・タキスであれば,アルベレーゼの畑のブドウからも毎年高品質のワインを造ってくれると考え,彼をエノロゴに招聘。ジャコモ・タキスの監督の下,2005年に初めて元詰めされたワインが,[バルビカード]の2003ヴィンテージでした。サッシカイア,ティニャネロ,ソライア,ソレンゴ・・・数多のカリスマワインを生み出してきた不世出の天才醸造家の手掛けた最新作、しかし・・・76歳という年齢を考えれば、このアルベレーゼのワインが、ほんとうにタキス氏が手掛ける最後のワインになるのではないでしょうか・・・イタリアにみならず世界のワイン業界を震撼させた、話題騒然のトスカーナがついについに日本上陸です!!

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。