プロヴィダンス・4アポッスルズ[2005](赤ワイン) 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : タカムラ ワイン ハウス
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 17,850円

週刊モーニング 神の雫 プロヴィダンス フォー アポッスルズ合理的なアプローチが生む、おいしい無添加ワイン。    ボルドーの高級ワインになぞらえて、『南半球のル・パン』とたたえられるほどの出来栄えを誇る、ニュージーランドのプロヴィダンスを紹介する。まずは頭の整理を行うが、無添加とは醸造過程で酸化防止剤などの添加物を使わないこと。一方、無農薬とは栽培過程で除草剤や殺虫剤、科学肥料を使わないことである。消費者の間では綯い交ぜになっているものの、両者はまったく違う。無添加と言うと、私たちは純朴なイメージを抱きがちであるが、彼の取り組みはむしろその反対。きわめて合理的で科学的なワイン造りをしている。その基本は徹底的な衛生管理。樽や桶などお醸造用具は、亜流酸水溶液(酸化防止剤にも使うもの)で洗浄するなど、その入念ぶりは他社とは比べものにならない。であればこそ、彼のワインは起伏が控えめながらも、厚みがあり、はっきりとした果実味を感じることができる。ル・パンとは随分と違うが、素晴らしいワインである。純朴な無添加ワインにありがちの、若いくせに老いている気配はない。ましてや量販店で売られている、熱殺菌処理により無添加を実現したワインとも違う。しかも、その純朴さを売りにして、割のよい商売をしようという魂胆もない。ちょっと値段が張るのは辛いところだが、彼の実直な性格が表現されているのは嬉しい。【コストパフォーマンス度】7 高額商品であることは確かだが、クオリティーからして割安と考える方もいるだろう。【飲みやすさ度】8 力強さだけでなく、絶妙なバランスと滑るようなテクスチャーにより、実に飲みやすい。【飲みごろ度】8 いまの若さを愉しむのもよい。同社別銘柄の10年ほど熟成したものも美味しかった。【将来の価格上昇度】8 すでにニュージーランド最高値のワインでもあるが、今後も人気は上昇するだろう。(週刊モーニング20090312より抜粋)

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。