年産量僅か2,200本!瓶詰めはノンフィルター!ドメーヌ・ラ・ガントランディコート・デュ・ローヌ・ブラン[2004] 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : AUTHORITY style
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 2,205円

ドメーヌ・ラ・ガントランディコート・デュ・ローヌ・ブラン[2004] 産地 フランス/コート・デュ・ローヌ地方 タイプ 白/辛口 使用品種 ヴィオニエ70%、クレレット20%、ユニブラン10% 容量 750ml  キュイエラが所有する畑の中でも最も北にある、標高300mの畑で育まれたヴィオニエと老樹のクレーレットから造られるワインです。過熟と言えるまでに熟した状態で葡萄を収穫、特級ブルゴーニュですら1haあたり35hlまでの収穫が認められているのに、このローヌ・ブランはなんと15hl/haという超低収量!(←特級品の2倍以上の贅沢さ!)   厳しく収量を制限した過熟とも言える葡萄をノンフィルターで瓶詰め。贅沢葡萄の素晴らしさを満喫できます。 【テイスティングコメント】   みただけで濃厚なワインだってことが分かる濃厚な黄金色をしていて、白桃や白い花の香り、そしてまるでコニャック(←高級ブランデー)みたいな贅沢な香りがします。   味わいにもコニャックの風味がふんわりと感じられて、そしてなんと言っても高級品種ヴィオニエの甘い香りやスパイシーさ…、個性的な風味満載ながらも、全体として調和のとれた味わいに仕上がっています。 年産僅か2,200本の超稀少ワイン入荷! ドメーヌ・ラ・ガントランディ ファーストヴィンテージからパーカー90点獲得!トリュフの名産地ヴィザンのワインは要チェック!! ドメーヌ・ラ・ガントランディはファーストヴィンテージがいきなりパーカーポイント90点を獲得!そして翌2001年は91点とさらに得点を上げている注目生産者です。幻のワイナリー!?  ところでヴィザンって産地はご存知ですか?恐らくほとんどの方がワイン産地としては知らないと思います。何しろ講談社の『世界の名酒事典』にすら1本も紹介されてないくらいですから・・・。でも、実はヴィザンはトリュフの名産地として知られていて、出来上がったワインには土の香りが漂います。この土臭さがなんともトリュフと合いそうです。  ヴィサン村の栽培面積は2,500haと広いんですが、ほとんどの生産者はワインをすべて村の中心部にある農協に卸しています。元詰めを行っているのはガントランディを含めて僅かに5軒のみ。その中でも、農協へまったく卸していないのはガントランディのみだそうです。 オーナーのオリヴィエ・キュイエラ氏はモンペリエで醸造を勉強した後、1993年にサン・ジョセフで醸造家としてスタートを切りました。その後、1999年に加盟していた3つの農協から順次独立し元詰めを開始し、2003年には最後の農協からも独立しました。  そんなオリヴィエ・キュイエラのワインは、ドメーヌ・サンタ・デュックのイヴ・グラさんの紹介で知ることができました。「良い生産者は、良い生産者を知っている」んですね。 トリュフの名産地ヴィザンのドメーヌ・ラ・ガントランディは要チェック!!!

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。