【メリーヴェール】カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー "リザーヴ" [2003] 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : カリフォルニアワインあらかると
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 7,119円

黄金の系譜によるナパ・カベルネのプリンス。“夢のカタチ”は絢爛豪華なキャスティングと果実のアドバンテージから。確かな造りで一流レストランに支持を受け続ける極正当派【Merryvale】Cabernet Sauvignon "Reserve" Napa Valley [2003]2007年9月、メリーヴェールのCEO、ピーター・K・ヒューワイラー氏(Peter K. Huwiler)の来日に合わせ、都内某レストランで催された試飲を兼ねたランチテイスティング。そこで幾つかのワインが振舞わる中で、特に十八番となるカベルネソーヴィニヨンについては、以前にも増して、更なる高い質を実感させるものでした。単に大きな体躯を狙った過熟ワインとは一線を画すいきいきとした風味からは、質の好い果実の本質を大切にしたい造り手の想いが感じられます。味わいには高級ワインに求めたい種々の要素が備わり、深遠でありながらも柔らかな口当たりとしなやかな喉越しが実現されていることには、新鮮な喜びを覚えました。過剰なオーク香やタンニンに侵される事なく主張を巧みに控え、見事なバランスで仕立てられています。幅広い構成はいずれもが突出することなく丸いイメージの酒肉で、持続する長い余韻に心地よさをもたらしてくれます。また、従来にも増して、造り手の目指すところでもある産地の知覚が促されるようになったとのことですが、幾つかのキュヴェを並べて飲むことでそれをしかと感じさせます。"リザーヴ"にはセントヘレナの優れたカベルネに特徴的なふくよかさが、"ヴィンヤード X"にはオークヴィルの男性的力強さが顕著に表れます。かねてより広く定評ある造り手ですが、2003年からのメリーヴェールは更なる飛躍を見せます。▼ その代表的アクションがこれ ▼■ 自身のレーベルでは複数回のRP100点を。100ドルオーバーが当たり前のワインに携わるデヴィッド・エイブリューがメリーヴェールに参画!ブライアントファミリー、コルギン、ハーランエステイト、スローン、アラウホ(以上RP100点生産者/アラウホは暫定RP100-98/'07.10現在)、スポッツウッド、ヴィアダー、ジョーンズファミリー、マーカッサンのヘレンターリー&ジョンウェットローファー夫妻、スタグリンetc...それらをクライアントにもつ当代随一のヴィンヤードマネージャー、デヴィッドエイブリュー(David Abreu)。氏の参画と共に、ワインメーキングの面では、従来とは異なり、赤ワインと白ワインの醸造スタッフを分けたことで見事な品質向上を果たしています。その他、メリーヴェールがモットーとする「妥協を許さぬ品質への飽くなき追求」は、象徴として果実の出所と人員の充実度に見て取る事ができます。 【人員の充実度】 カリフォルニアワイン愛好家の多くが知るビッグネームの在籍を常とするメリーヴェイル。その面々は“圧巻”の一言に尽きます。■ 四度のパーフェクトスコア(RP100点)を誇る、ご存知ウルトラプレミアム筆頭、ハーランエステイトのオーナーであるビル・ハーラン■ ボルドー九大ワインの一つ、シャトー・ペトリュスを傘下とするムエックスが加州進出の足掛かりとしたドミナスの共同設立者、ロビン・レイル彼等二人に、ピーター・ストッカーとジョン・モンゴメリーが加わり設立を迎えた造り手とあれば、その崇高な理念が窺い知る事が出来るでしょう。更には、彼等の呼びかけにより在籍した大物が以下の通り。■ RP100点エイブリューの醸造責任者、リック・フォーマン■ オークション高額落札常連ランバウワーやハーランエステートの他、RP100/WE100/WS99点同時達成のスローンを手掛けるボブ・レヴィ■ ルパンやヴァランドロー等シンデレラワイン生みの親、ミシェル・ロラン■ ケンダルジャクソン傘下ストーンストリートを手掛けたスティーヴ・テストそれぞれがバトンタッチするかのようにワイン造りを担い、現在は次の二人が新生メリーヴェールを支えます。■ 各批評誌によるワインメーカー・オブ・ザ・イヤー他、ロバートパーカー氏により、最上級タイトル“エクストラオーディナリー(RP96以上)”を献上されたアンダーソンズ・コンヴァレーのラリー・シェルビーノをコンサルタントに、■ 醸造責任者にはペジュのワインメーカーをも務めたシーン・フォスターを。まさに夢のようなスーパースターの羅列であり、あまりにも壮観です。その過程においては、1997ヴィンテージのWS97点や各誌によるワイナリー・オブ・ザ・イヤーなど数々の受賞暦も。人の貢献のみならず、果実を大切にする姿勢をも知れば、然るべき成功であると納得出来るはずです。【畑へのこだわり ?カルトワイン発信源の果実?】「優れたワインの神髄は畑にある。」と語るメリーヴェルの果実は、デヴィッドエイブリューの管理による自家畑産の他、ナパヴァレー全域に散らばる宝石のような30以上ものヴィンヤードから優れた葡萄が厳選されます。「契約葡萄園の果実を併用」…それは、各品種、ヴィンテージのそれぞれにおいて、豊かな多様性のもとで質の高い果実の選定を可能とすることを意味し、常に優れた果実を入手できることにも繋がります。メリーヴェールと契約を結ぶヴィンヤードは以下の通り。銘醸葡萄園ばかりが並びます。■ ハイジバレットのクライアントで名を成すオークヴィルのショウケット ■ アケイシアやレイヴェンズウッドの重鎮に加え、新進気鋭のルースラーやマクファイルも頼るカーネロス屈指のサンジャコモ ■ ポールホッブスやベーレンズヒッチコックが求めるメルローの供給源、ラスアミガス ■ ナパヴァレー随一の大地主、ベクストーファー家所有のジョージズIII(ラザフォード)やヴィンヤードX。中でもヴィンヤードXには、大きく注目したいところです。RP100点カベルネの輩出源、ベクストーファーが誇るトカロン・ブロックに匹敵する至高のロケーションで、所在はトカロン同様、オークヴィルの西側ヒルサイド近く。銘醸中の銘醸畑、ハイツのマーサズやファーニエンテ、ハーラン、ボンドを周囲に望む、一際水捌けの好いカベルネにとって最高立地にあります。この辺りから産まれるカベルネソーヴィニヨンは数万円規模が当然となる中、メリーヴェールは一万円台前半。要チェックの“穴場ワイン”として押さえておきたいところです。 メリーヴェールのワインは、価格帯毎に幾つかのシリーズに分けられます。産地の特性がより明確にされたシングルヴィンヤード銘柄に対して、このリザーヴは、それら複数の畑からの果実がブレンドされた時、それぞれの好さを発揮させる目的で生まれたキュヴェ。大変お買い得です。● 美味の王道。奇を衒わぬ正当派をお求めの方に推奨致します。品種構成:カベルネソーヴィニヨン91% メルロー5% カベルネフラン4% Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc 産地:カリフォルニア州>ナパ郡>ナパヴァレーA.V.A. California>Napa Valley タイプ:[赤] フルボディ Full 内容量:750ml

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。