ヴァルフォルモサ・クラッシク・ブリュット・ナチュレ スペイン・カヴァジェロボアム 3000ml 木箱入り 10P20Feb09 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : ワインブティックヴァンヴァン
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 15,350円

3000mlの特大カヴァ希少品だから通常ボトルよりかなり割高ですが、パーティーの演出や記念のプレゼントに大うけ間違いなし!産地     スペイン カタルーニャ州 ペネデス地区 (Spain)ぶどう品種  マカベオ35% パレリャーダ35% チャッレロ30%生産者    ヴァルフォルモサ   (Sparkring Wine)ヴァルフォルモサはスペイン・カタルーニャ州の歴史の古い大規模なカヴァのメーカーです。麦ちゃんテースティングコメントやや色の濃い黄色の外観をしています。泡立ちも細やかで長期の熟成を証明しています。煮リンゴやアンズのような果実の香りが主体で、ブリオッシュイースト香、僅かにカラメル香などが加わります。口の中に豊かな酸味が飛び込んできます。果実の風味も豊かで、ボディーも比較的豊かです。高級スパークリングワインのような長い余韻ではありませんが、適度な余韻があり、若干カラメルの要素が残ります。酸味がきれいで、爽やかなイメージ、キリッと引き締まったワインです。 『カヴァ』って何? カヴァとはシャンパーニュのように瓶内二次醗酵によって造られたスペインのスパークリングワインのことです。スパークリングワインの泡はスティルワイン(通常のワイン)に酵母と糖分を加えて二次醗酵させる時に自然に発生するものを閉じ込めたものなのですが、その二次醗酵をボトルの中で一本ずつ長期にわたってゆっくりさせるのが瓶内二次醗酵といわれる醸造法です。この作業は大変手間がかかり、その全てのボトルを醗酵熟成させるための広い温度管理のできる施設も必要なのです。「カヴァ」とはスペイン語で洞窟を意味します。かってはスペインカタルーニャ地方の鍾乳洞で瓶内醗酵・熟成が行われていたことからこの名前がつけられました。「カヴァ」は今では全世界でシャンパーニュに比べ大変お買い得なスパークリングワインとして知られています。ちなみに瓶内二次醗酵ではないスパークリングワインはスペインで「エスプモーソ」と言われています。 『カヴァ』の熟成 普通のカヴァは最低9ヶ月以上熟成させなくてはいけません。レセルバと表示のあるものは18ヶ月以上、さらにグランレゼルバと表示のあるカヴァは24ヶ月以上熟成させなくてはいけないのです。長期熟成させたカヴァは、まず泡立ちがきめ細やかになります。そして強い酵母の香りやトースト香など複雑な風味で、厚みのある味わいとなるのです。ただ単に長く熟成させれば良いカヴァになるというわけではなく、収穫したぶどうにポテンシャルの高さが必要なことが第一条件です。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。