ヴィーニャ・タラパカ サバラ[1997] 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : ワインセラーパリ16区
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 4,980円

タラパカ社の伝統と情熱、醸造技術の粋を集めたスーパープレミアムワイン。カベルネ・ソーヴィニョンとメルロ、シラーの3種をブレンド、ドライなフルボディに仕上がっています。力強いアロマと熟した果実を思わせる芳醇な味わいは、まさにセレブ御用達ワインに相応しい逸品です。実際、チリで開催されたAPECでは、この「サバラ」が小泉元首相に振舞われました。? サバラへのこだわり ?■ボトルカベルネ・ソーヴィニョンのボトルとしては珍しい滑らかな曲線を描くボトル。重厚な重みのあるボトルと中央に刻まれた紋章が、「スペシャル」なチリワインとしての 高級感を演出します。■色合い年月を経たワインならではの深い色。ただ、タラパカが他の南米の高級ワインと異なるのは、ただ深い濃い色ではなく、良いボルドーワインのように少し明るい紫がかった色に仕上がっています。この色合いもタラパカならでは。■香り力強く香りたつカベルネのアロマが秀逸で、まさに”南米風”のワイン香り。加えて良く熟した赤い果実の凝縮感、微かな樽香と黒胡椒を思わせるスパイシーな香りが心地よく嗅覚を刺激します。■味わい「パワフルで力強い」というのが南米ワインの一般的なイメージ。タラパカのサバラの特徴は、強みのなかに際立つ味の丸や繊細さ。南米ワインの中でも一際と異色を放つサバラの魅力は、この南米ワインとしての濃さ、力強さとヨーロッパのワインのような優美さ、繊細さの融合に他ならないのです。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。