ドメーヌ・ピュイグ・パライ・コート・デュ・ルーション・ジョルジュ 2007 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 京橋ワイン
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,764円

前回ご紹介した600本はわずか5日間で即効完売!!早くも96本完売!!さらに36本追加しました!!何卒、お早めにお求めください!!2009.2.5色・容量赤750mlブドウ品種カリニャン(樹齢130年以上)50%、グルナッシュ(樹齢80年以上)40%、シラー10%アルコール13.5%産地フランス-ルーション味わいミディアムボディこれぞロマネ・コンティ匹敵の超濃縮果汁が1680円!!『樹齢130年以上!!』 同じ時代に生まれた人間はもうこの世に一人として存在 しないはるか大昔、とあるドメーヌに植えられた超古樹 から造られる奇跡の雫!! 『それはなんと平均収量25hl/ha!!』 その超古樹からやっとの思いで搾り出すようにして得ら れるブドウ果汁はわずか約25hl/ha!!あの世界最高峰ワイ ン[ロマネ・コンティ]の収量に匹敵するほどの超濃縮果汁!! そんな国宝級とも言える奇跡の雫がなんと1680円という超破格で本日登場です!!本日満を持してご紹介できるとあって、私ももう嬉しくて嬉しくて!!いつも以上に、絶対にお見逃しなく入手して頂ければと思います!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[ドメーヌ・ピュイグ・パライ]は南仏はルーションのアスプレ地区、パッサの村の周辺で200年以上に渡り農業を営んできました。1755年に建てられたという彼らの家の地下セラーには、なんと1940、1910、1898・・・・というヴィンテージの世界で最も古いヴァン・ドゥー・ナチュレル(酒精強化ワイン)のコレクションとも言える小さな樽が眠っているほどの歴史あるドメーヌです。パッサはペルピニャンから南西へ25km行ったところにある人口わずか500人の小さな村で、ほんの数キロ先が始まるピレネー山脈の最高峰であるカニグの壮大な姿が見渡せます。ここはフレンチ・カタロニアの中心と言えるところ。いたるところにカタランの赤と黄色の旗が飾られ、家々はレンガや硬い石で造られ、人々はバルセロナの人のようにカタラン語を話します。現在34歳のジョルジュ・ピュイグによってドメーヌは営まれており、彼はその昔パッサのブドウ畑で収穫中にカリニャンの果汁に浸されて洗礼を受けたといいます。バルクでワインを売るのを止める決心をした後、彼の辛口ワインのファーストヴィンテージとなる2001年をボトリングし、いきなりフランス有力評価誌[クラスマン]では僅か20余りの南仏コート・デュ・ルーション代表として掲載され、その最高キュヴェ[フォン・サン・ピエール]に異例の8.0/10点がつきます。さらにここ日本でも一昨年5月に発売された「BRIO」で特集された【1000円台で探す逸品フランスワイン】で、当店でもすでに大人気の激安旨が厳選25アイテムに選ばれ、さらにはその25アイテム中、唯一赤白揃って一流ティスターが大絶賛し一躍脚光を浴びます。http://item.rakuten.co.jp/kbwine/tvn0062超一流の飲み手を次々に魅了していく、新進気鋭の末恐ろしい [ドメーヌ・ピュイグ・パライ]。その彼がなんと自らの名前を付けた超秘蔵の激安旨[ドメーヌ・ピュイグ・パライ・コート・デュ・ルーション・ジョルジュ 2007]が本日のご紹介。なんと樹齢130年以上にもなる古樹のカリニャンと、これまた樹齢80年以上にもなるグルナッシュの絶妙なブレンドから生まれるまさに奇跡の雫。その古樹の超凝縮したブドウ果汁は、驚くほど収量が少なく、わずか25hl/haというなんとあのロマネ・コンティ(平均20hl/ha前後)にも匹敵するほどの貴重な濃縮果汁なんです。新進気鋭でモダンな新世代の実力者という顔を持つ反面、その畑仕事や醸造方法には、200年の伝統を受け継ぐ当主としての職人的な気質も随所に感じ取ることができます。太陽の日差しをたっぷりと浴びる絶妙な斜面の南向きに全ての畑が面しており、徹底した有機栽培農法。一房ずつ丁寧に手摘みで収穫され、ブドウの鮮度を落とさぬよう、小さな箱に入れて冷蔵トラックでセラーに運ばれます。醸造後、ボトリング時に清澄をせずフィルターも軽くかけるだけなので、ボトルの中にはブドウ本来の姿が小さな澱として見られますが、素材を活かす職人としてのジョルジュのこだわりです。実は当店では今年6月に600本ほどの超限定数でご紹介した ところ、あまりの超人気ぶりにわずか5日で完売になっ てしまい、特別に追加した分も瞬く間に完売、その後も 日本に輸入はされていたものの、毎度超有名レストラン さんたちに買占められてしまい、広くみなさんにご紹介 するだけの数量が確保できずご紹介を見送っていたんです!! 今回こそ、絶対に絶対にお見逃しなくお買い求めください!!なんと【樹齢130年】の奇跡の雫が1680円!!これぞロマネ・コンティ匹敵の超濃縮果汁!!クラスマン毎年愛飲の大絶賛!!『完璧なるワイン!!』パリジャン、パリジェンヌに超人気のモードなワインショップ『ラ・ヴィーニャ』御用達!!さらにはパリ高級食料品店『フォーション』までもが大注目のカリスマ凄腕!!あまりにも濃い!!国宝級とも言える幻の雫!!絶対にケース買いして下さい!! [ドメーヌ・ピュイグ・パライ・コート・デュ・ルーション・ジョルジュ 2007]ご覧ください!!これが樹齢130年以上!!国宝級とも言えるカリニャンの古樹です!!たくさんのご注文、本当にありがとうございます!!前回ご案内した2006年ヴィンテージは楽天ワイン週間売上ランキング【フランス・ラングドック部門】で2週連続第1位に輝きました!!『樹齢130年以上!!』 同じ時代に生まれた人間はもうこの世に一人として存在しないはるか大昔、とあるドメーヌに植えられた超古樹から造られる奇跡の雫!!『それはなんと平均収量25hl/ha!!』その超古樹からやっとの思いで搾り出すようにして得られるブドウ果汁はわずか約25hl/ha!!あの世界最高峰ワイン[ロマネ・コンティ]の収量に匹敵するほどの超濃縮果汁!! そんな国宝級とも言える奇跡の雫がなんと1680円という超破格で本日登場です!!その名も、 [ドメーヌ・ピュイグ・パライ・ コート・デュ・ルーション ・ジョルジュ 2007]!!実は当店では今年6月に600本ほどの超限定数でご紹介したところ、あまりの超人気ぶりにわずか5日で完売になってしまい、特別に追加した分も瞬く間に完売、その後も日本に輸入はされていたものの、毎度超有名レストランさんたちに買占められてしまい、広くみなさんにご紹介するだけの数量が確保できずご紹介を見送っていたんです!! それが本日満を持してご紹介できるとあって、私ももう嬉しくて嬉しくて!!いつも以上に、絶対にお見逃しなく入手して頂ければと思います!![ドメーヌ・ピュイグ・パライ]といえば、なんと200年以上も前からワイン造りに携わる旧家で、彼らの家の地下セラーには1940、1910、1875…という世界で最古と言えるヴァン・ドゥー・ナチュレル(酒精強化ワイン)の小さな樽が眠るほど。 しかし現当主である弱冠34歳のジョルジュ・ピュイグさんは若さ溢れる斬新なワイン造りにも積極的にチャレンジ!!たちまちフランス全土で話題となり、パリで若者達に人気の高いモードなワインショップ『ラ・ヴィーニャ』ではあまりの美味しさに店頭特別陳列され、さらにはパリの超有名ワインバーでは本場の愛飲家が挙って大激賞!!さらに、この歴史あるドメーヌに代々伝わる秘伝のワインヴィネガー、日本でいうところのまるで「鰻のタレ」のように毎年継ぎ足しで造られ、なんと100年前のワインも溶け込むという逸品を、あのパリの高級食料品店『フォーション』が全量買占めを懇願にわざわざドメーヌまで足を運ぶほど!!そんな、伝統とモードの絶妙な融合が今パリのお洒落な業界人たちの大注目の的になっている若きカリスマ生産者さんなんです!! そして本日ご紹介のワイン[コート・デュ・ルーション・ジョルジュ 2007]は、そんなカリスマ生産者ジョルジュ・ピュイグさんが自分の名前を付けるほどにその造りも思い入れもハンパでは無い、超採算度外視の特別醸造とも言うべき秘蔵の激安旨!!樹齢130年にもなる古樹からわずかしか取れない大変貴重なカリニャンを50%も使用しているんですが、ジョルジュさんは幼い頃このカリニャンの果汁に浸されて洗礼を受けたというほど、ドメーヌ・ピュイグ・パライにとっては聖なる果汁!!そしてこれまた樹齢80年以上にもなるグルナッシュとの絶妙なブレンドによって生まれるこのワインはまさに奇跡・幻の雫!!あのフランス最高峰評価本『クラスマン』も毎年ヴィンテージが替わるごとに掲載し、『完璧で高級感溢れるお買得ワイン!!』とたった1680円とは思えぬ大絶賛評価をしているんです!!あの世界最高峰ワイン[ロマネ・コンティ]の平均収量は20hl/ha前後と言いますから、それにも匹敵するほどの低収量、超濃縮果汁!!あまりにも濃く、そして深い!!噛めるほどの肉厚感、さらにはオイリーな舌触り!!これが130年モノのブドウ酒なのか…!!偉大なオーラすら感じる怪物激安旨!!恐るべし超激安旨です!!前回、買えなかった人多数!!今回こそ、絶対に絶対にお見逃しなくお買い求めください!!

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。