ジオリス・エステート・メルロー 2003 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 京橋ワイン
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 6,804円

早くも48本完売!!12本追加しました。2009.2.25色・容量赤750mlブドウ品種メルロー100%アルコール13.5%産地アメリカ、カリフォルニア味わいフルボディ今回ご紹介する[ジオリス・ワイナリー]は、カリフォルニアの高級リゾート地で、ゴルフの全米オープンなども行われるゴルフ場もあることでも有名なカーメルにあります。しかし、ワイン産地としての[カーメル]は高級リゾートというイメージとは程遠く、標高も高いところで急な斜面をもち、ごつごつした岩がころがる荒々しい場所です。標高が高いということで涼しいかと思いきや、海からの影響を受けないせいで周りの地域よりも暖かく、約300エーカーのブドウ畑のほとんどがカベルネ・ソーヴィニョンやメルローといったボルドー品種です。今回ご紹介する[ジオリス]の設立は1981年で、標高500メートルの場所に28エーカーの畑を所有しています。画家でもあるオーナーのウォルター・ジオリスさんが商業主義に流されず、ボルドーの最高峰にも劣らないワインを造りたいと始めたワイナリーです。植樹にあたってはフランス最高峰のペトリュスからわけてもらった樹を一部区画に植えたのです。わずか0.6ヘクタールの非常に希少なる畑です。アメリカには、スーツケースに忍ばせて、苗木を持ち帰ったと言われるブドウ樹(クローン)が存在しますが、このワインは、正式にペトリュスのオーナーであるムエックス家から貰い受けている正真正銘のペトリュス・クローンです。クローン管理に厳しくなった現在では、多分、簡単にはできないものと思われます。この希少なるブドウ畑からとれたブドウを50%使用したのが、今回ご紹介する[ジオリス・エステート・メルロー]です。その奥深い味わいは、やはりそんじょそこらのメルロー種のワインとは違うオーラを感じさせます。カリフォルニアの新天地で開花したその味わいをたっぷりとご堪能ください。トム・クルーズがジェット機で買いに来る!!ペトリュスをルーツにするブドウ樹から造られるカリフォルニア最高峰メルロー!!現地アメリカでも一般には出回らない入手困難!!ここ日本で買えるのは奇跡です!!トム・クルーズが!!ジャック・ニコルソンが!!数々のハリウッドスターが愛飲!!『隙間なくきっちりと埋め尽くされた濃縮果実、充実したエキスが感動的!!』 [ジオリス・エステート・メルロー 2003]あのトム・クルーズがジェット機で買いに来る!!数々のハリウッドスターに愛飲される物凄いワインが登場いたします!!このワインは、現地アメリカでも一般にはほとんど出回らず、ワインは地元レストランとワイナリーに買いに来た個人客に売られるだけの、本当に入手困難なワインなんですが、インポーターさんが10年間も足を運んで交渉し、ようやく日本に輸出されるようになったワイン!!なにしろ、このワインには、なんとメルロー種の最高峰であるフランスのグランヴァン[シャトー・ペトリュス]のブドウ樹をルーツに持つブドウが50%使われていて、そのグレートな味わいが確かにこのワインに溶け込んでいるのです!!当店でも2001年ヴィンテージをご紹介しますと、大人気のうちに完売し、ついに新ヴィンテージが入荷してきたわけなんです!!新ヴィンテージといいましても、すでに5年熟成の2003年グレートヴィンテージ!!目の詰まった凝縮感は、まさにカリフォルニアカルト系の感動をもたらし、そのスケールの大きさに圧倒されます!!未体験の皆様は、ぜひともこの機会にご体験ください!!その名も、[ジオリス・エステート・メルロー 2003]!!!!『圧倒的に長い余韻、コーヒーやプラム、ダストといったの香りが隙間なくきっちりと埋め尽されたテクスチャーが印象的。口に含むと、しっかりとしたこなれたタンニンが全体を包み込んで体格のよい骨格をつくり、香り立つ濃縮プラム、タバコ、かすかなオレンジの香りが心地よく鼻腔に抜けていく快適さを持っています。大きな骨格、充実したエキス、凝縮した果実、バランスのよい酸味が丁寧に絡み合い、見事なまでのハーモニーを奏でているのです!!』前ヴィンテージの最初の出会いからして、只者ではない!!と思ったわけなのですが、今ヴィンテージは、さらに味わいを深め、堂々とした貫禄さえ感じさせます。その味わいの源泉ともいえるのが、あのフランスの超高級ワイン[シャトー・ペトリュス]!!ペトリュスといえば、間違いなく世界最高峰メルロー!!近年のボルドー価格の高騰で、同じ2003年のヴィンテージは、楽天ショップ内で、なんと30万円以上で取引されている超高級ワイン!!フランスワインにも精通し、ペトリュスのオーナーであるムエックス家と親交の深いオーナーが、そんなペトリュスのブドウ樹を特別にわけてもらい、1982年にカリフォルニアの秘境であるカーメルの奥地に植えられたブドウ樹はすでに樹齢20年経ち、素晴らしいワインへと変貌していたんです!!。実際、その味わいの深さは、多くのワイン評論家をも魅了し、人気コミック『神の雫』の巻末のコラム『今夜使えるワイン談義』にも登場!!生産量が少なく、ほとんどメディアに露出していないため、アメリカでも一般には手に入りません。そのほとんどが地元レストランとワイナリーにワインを買いに来る個人客で完売してしまう、知る人ぞ知る超人気ワインです。そして、その個人客の顔ぶれが物凄いんです!!わざわざ自家用ジェットで買いにくるのは、なんとあのトム・クルーズ!!。そしてニヒルな役どころがぴったりのジャック・ニコルソンなどハリウッドスターの名前がずらりと並んでいます!!メディアやコンクールには、ほとんどワインを出品せず、かたくなに品質と価格を守り続ける生産者みずからは、『メディアに取り上げられたら価格が4?5倍に跳ね上がってしまう』と控えめですが、まさしくコストパフォーマンス度は最高峰!!。こんなワインがカリフォルニアの秘境ともいえるカーメルの山奥深くに存在したなど本当に信じられません!!ペトリュスのブドウ樹がカリフォルニアという新天地を得て、独自の世界を切り開いたとも言えるその味わいは、『グレート!!』の一言です。やっぱり、そんじょそこらのメルローとは違うオーラを持っています。ぜひともこの機会にたっぷりとご堪能ください。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。