キュヴリエ・ファミリーの厳選プティ・シャトーコレクションCh.ポンテイル・モンプレジール 1999年フランス グラーヴ 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : ワインセラー 脇田
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 4,179円

内容量750mlご注意開封後は要冷蔵の上お早めにお飲みください。保存方法要冷蔵 16℃以下製造元シャトー・ポンテイル・モンプレジール(モンペレジール)葡萄品種カベルネ・ソーヴィニョン、メルローアルコール度数12.5%クロフサスグリや赤い果実の降水、ローストされた香り。 口の中では、魅力的なアタック, ふくよかで贅沢な広がりを見せます。口当たりはやさしくまろやかで潤いがあって高級感の漂う優雅なワインに仕上がっています。砂利が極度に多く、エレガントでしなやかなスタイルは、メドックのそれに近いものがあります。99年ヴィンテージは、蔵元で8年の熟成を経て、セカンダリーアロマも出た深遠かつ希少なワインです。12ヶ月の樽熟。 キュヴリエ・ファミリーの 厳選プティ・シャトーコレクション Ch.ポンテイル・モンプレジール 1999年 フランス グラーヴ 1990年代から、劇的な品質の向上が話題を呼ぶサン・ジュリアン第2級、レオヴィル・ポワフェレ。現在、この偉大なるシャトーを率いるのはディディエとオリヴィエ・キュヴィリエの兄弟。かつてメドック最大・最上と言わしめた「レオヴィル」を巡る、領地割譲の歴史は有名。そのうちの1つポワフェレをキュヴリエ家が購入したのは1920年。ディディエが指揮を執るのは1979年から。父が始めたワイン商を継いだ弟のオリヴィエに販売を託す。偉大なる2003年ヴィンテージに、ロバート・パーカーは1級に最も近いと言われる隣人ラス・カーズより評価の高い、驚愕の96点を与えた。また、ヴィノテーク6月号でも、2006年のプリムール試飲を総評した田崎真也氏は、同じサン・ジュリアンのグリュオー・ラローズに「16.5点」、レオヴィル・バルトンに「17.5」点を与え一方で、ポワフェレには同年の最高と名高い、モンローズと同等の「18点」を与えた。1994年からコンサルに加わったミッシェル・ローランの助言で、ファイナル・ブレンドを1年先に伸ばしたというオリヴィエ。「たった4ヶ月でプリムール試飲のためだけにブレンドをしてもワインの真価は計り知れない」と慎重、且つ、懐疑的な姿勢を見せるが、ポワフェレに対する期待は年々高まるばかり。ジャーナリストの評価にも媚びることのない、毅然とした高潔な魂を持つ限り、この先も躍進が続くことは間違いない。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。