富士山の麓 富士吉田産の紫黒米から生まれたお饅頭 富士の紫(むらさき)10個入 ☆山梨銘菓 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : お甲斐ものなび
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,350円

もちもちした紫黒米の皮と、上品な甘さのこし餡のバランスが絶妙です他にはない食感、極上の味わいをお届けいたします。美容と健康にいい紫黒米から生まれた銘菓召し上がる方の美容と健康を願い、薬膳料理にも用いられる富士山麓の自然の恵みを受け栽培された紫黒米と、ミネラル豊富な仕込み水で作り上げた、おいしいお饅頭です。紫黒米は、もち種で、炊くと粘りがあり黒っぽい紫色になります。この色はアントシアニンという色素成分。体の細胞の酸化を防ぎ老化を防止させます。また、黒米は肝機能回復や血圧の上昇抑制でも注目されています。厳選された素材この紫黒米を生産されたのは、『富士山麓の幻』で日本一に輝いた武藤傅太郎さん。武藤傅太郎さんは、全国米・食味分析鑑定コンクールで平成12年度より連続7年受賞、昨年度には最高名誉の全国名稲会ダイヤモンド褒賞を受賞され、高冷地での米作りの大成功を全国的に広めた方です。(武藤傅太郎さんの受賞経歴は一番下↓)仕込み水には 硬水ミネラルウォーター「富士山搾り水」を使用し、素材の味わいをお饅頭自体にしっかりと封じ込めています。ホテル鐘山苑のお部屋菓子で好評です このおまんじゅうは、当店を運営する「ホテル鐘山苑」で、旅の疲れをとってリラックスしていただくように、お部屋にご用意するお茶うけの和菓子として創作いたしましたオリジナル和菓子です。 同ホテルにお越しいただいたお客様のアンケートには、 ・「もちもちっと柔らかな皮となめらかなこしあんが絶妙」 ・「甘みにくどさがなく、お茶うけにピッタリ」 ・「いわゆる温泉まんじゅうではないですね。さすが料理長考案の高級創作和菓子という感じ」 ・「甘党でない主人も、これなら食べれるとたてつづけに2個完食してしまいました」 ・「お茶うけでいただいたら上品なおまんじゅうでぜひ留守番の家族にもと、お土産コーナーに走りました。包装紙もきれいなのでついついご近所の方にも買っちゃいました。この値段のおまんじゅうには見えないですね」 などのお声をいただきました。 名 称 生菓子 品 名 富士の紫(むらさき) 原材料名 小麦粉、砂糖、小豆、米粉、黒米、食塩、酸化防止剤(ビタミンE・C)、酵素 内容量 10個入り 賞味期限 約1週間?10日前後 保存方法 冷暗所にて保存してください。 ※開封後は賞味期限にかかわらず、なるべくお早めにお召し上がりください。※本製品の黒点は、黒米ですので安心してお召し上がりください。※パッケージは予告なく変更される場合があります。 御進物、おつかいものにもお使いいただけるように包装紙で梱包しております。お子様からご年配の方まで召しあがれますので、ご贈答にも喜ばれます。★この下に15個入りタイプがございます。↓↓↓

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。