女性に大人気大人のための生チョコレートBar(バー)の生チョコ 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 金沢屋 別館
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 3,570円

金沢のバー 広坂ハイボール元氣さんの Bar(バー)の生チョコ ・一度にわずか70粒しか作れない希少品。 ・材料は、チョコレートと生クリームにブランデーといたってシンプル。 ・高級ブランデーの貴賓ある香りはもちろん、他の有名生チョコレートと違うのは、その口溶けの良さ。 ・【ご注意】1粒ずつ手作りのため、切り口や粒の形は不揃いで他の生チョコレートとはイメージが異なりますので予めご注意ください。(※ビニールの袋の中にチョコレート(20粒)が入り、グラスと共にお届けいたします。広坂ハイボールオリジナルコースター付き) バーテンダーだから作れる大人の生チョコです。 ご贈答、ギフトなどにもどうぞ。 ■保存方法 この生チョコは冷凍便にてお届けいたしますので、冷凍庫での保管をお願い致します。お召し上がりの際は、冷凍状態でもおいしく召し上がれますが、常温で5 分間ほど放置されると程よいやわらかさに戻ります。一度解凍された場合は、冷蔵庫もしくは冷所にて保管ください。賞味期限は冷凍庫で2ヵ月ほどが目安です。 商品の概要情報 ・商品名 Bar(バー)の生チョコ ・生産 広坂ハイボール ・税込価格 3,570円 ・重さ ・おおよそ100g(すべて手づくりの為、重さは前後する場合がございます)  ・原材料 ・チョコレート・生クリーム・ブランデー・ココアパウダー ・商品情報 20粒(グラスに入った状態でお届け致します。)(広坂ハイボールオリジナルコースター付) ・賞味期限 冷凍庫で2ヵ月ほどが目安です。 高級ブランデーをふんだんに使った、Barならではのチョコレート。 金沢では知る人ぞ知る老舗バー「広坂ハイボール」。 ここにはこだわりのお酒だけでなく、季節の果物をたっぷりと絞ったカクテルや有機栽培で育てられたブドウを使用した自然に近いワイン。  金沢の台所=近江町市場で仕入れた食材を使った手づくり料理に加えて、いつも元気なマスターの楽しいトークもあり、身も心も温かくさせてくれる空間があります。 しかし、何と言ってもここでしか味わえないもう一つの魅力は広坂ハイボールオリジナルの「生チョコレート」です。 高級ブランデーを贅沢に使用し、お酒好きで甘いものが苦手な方にも好まれるこの生チョコレートは店オリジナルこだわりの逸品です。  使っているブランデーは、芳醇な香りと長年の熟成を感じさせる濃厚で繊細な味わい、バーでも人気の最高級の食後酒です。 ブランデーの貴賓ある香りと絶妙なその口溶け感。 材料はチョコレートと生クリームにブランデーといたってシンプル。作るときに最も重要なのは、ブランデーの香りをとばさないよう温度管理に気を配ることだそうです。 試行錯誤の末に完成したこの生チョコレートは一度にわずか70粒しか作れない希少品。ほのかな甘さの中に高級ブランデーの貴賓ある香りと絶妙なその口溶け。 もともと生チョコレートは、融点が低く、熱に敏感で室温ではすぐにやわらかくなってしまうのですが、特にこの広坂ハイボールの生チョコレートは、室温に出したらすぐに召し上がっていただくことをお勧めします。 それくらい口溶けが早いのです。 バーのカウンターでお気に入りのお酒と共に食べる店オリジナルの生チョコレート。 夜の金沢、少し細目の路地にある老舗バー、「広坂ハイボール」よりロックグラスにオリジナルコースターをそえてお届けいたします。お気に入りのお酒のご用意はよろしいですか? 生産者の声[広坂ハイボール:宮川元氣]さん こんにちは。 僕は「広坂ハイボール」の宮川元氣と言います。 金沢の繁華街(片町)から少し外れた所にあるこの店は地元の人々に育てられ、早17年が経ちました。 普段は静かにジャズがながれる中、皆さん思い思いに楽しい時間を過ごしていただいています。 そのお客さまに結構評判がいいのが「金沢屋」さんで紹介してもらっている「バーの生チョコ」です。 僕はバーテンダーですので、パテシエの方が作る様な繊細なデザートは作れません(笑)!ただお店でお出しするデザートは「生チョコ」しか作っていませんので、 どうせやるなら僕たちらしい「バー」でしか作れない「生チョコ」をお出ししようと思ってこれまで作って来ました。 「バー」と言えばやっぱりお酒です! 正直、デザートに使うお酒は一般的には、程々の物を使っていると思います。 が、僕たちの「バー」には本当に色々なお酒が有ります。  で、色々試しました! コニャック(ブドウのブランデー)、カルバドス(リンゴのブランデー)、オードヴィー(色々なフルーツのブランデー)、モルトウイスキー、ラム酒等々!!リンゴのさわやかな香りのチョコもいいし、ちょっと癖の有るモルトウイスキーも変わっていて面白かったです。 その中でもやっぱり「コニャック」が一番チョコレートに合いました♪ それも、一般に出回っているカラメル入りの甘みの強い物ではなく、原料であるブドウの自然な甘みだけで作られた「本物のコニャック」がチョコレートの甘みと苦みのバランスを取り合って、益々味わいを豊かにしてくれました! 金沢のバーテンダーがちょっとだけ、こだわって作ってる「バーの生チョコ」。 是非、コニャックやシングルモルトウイスキーと一緒にどうぞ!! 「本物の酒と泣かせるつまみ」 広坂ハイボール 宮川元氣  

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。