BY20 竹鶴 純米吟醸 清酒竹鶴 生酒 720ml (梱包箱付) [ きき酒師 一押しの絶品!広島地酒 ] 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 広島お酒スタイル
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,650円

大切な贈り物は、当店にお任せください。広島お酒スタイルの詳細はクリック ひとくち含むと、「味わったことのない衝撃」が走る 竹鶴 純米吟醸 清酒竹鶴 純米吟醸生酒 720ml香りは、他の竹鶴酒にはない、新酒らしい、日本酒ならではの芳香がかすかに漂います。そして、ひとくち含むと、「味わったことのない衝撃」が走ることでしょう。「 円 」と書いて、まろ(円)やかと読むそうですが、スムーズで角のない、それでいて、びっくりするほど清冽な酒米のうまみが口いっぱいに拡がります。そして、後切れはすっと引いていく。他の竹鶴は、完璧な調和にコントロールされた老練の酒という印象ですが、この新酒だけは、若々しいダイナミックさにあふれた印象です。でも、その勢いも暴走とはちがい、ちがった魅力を感じる酒に仕上がっています。竹鶴は、燗酒にするとよりまろやかに旨みが増しますが、この酒は、冷やでも全然OK!竹鶴がお好きな方も、はじめて飲む方もきっと納得していただけるはず。『 ぜひ、皆さんにいちどは味わっていただきたい 』そんな酒ですが、今回わずかに入荷した本数で完売です。「1本とはいわず、複数本確保しておきたい」そんな気分になること必至の店長一押し地酒です。蔵元: 竹鶴酒造(株) についてはコチラをクリック 濃く芳醇! 晩酌OK! 冷やOK! ロック冷やして常温ぬる燗熱燗 呑み頃温度は ◎◎○ このお酒の酒質・蔵元データ 銘柄名読みたけつる蔵元名竹鶴酒造(株)精米歩合50%アルコール分16.5度日本酒度+5.0酸度2.9原料米八反(広島産) 100%酵母-日本酒度・酸度のバランスで、だいたいのお酒の味を知ることができます。●日本酒度とは?【 詳しくはコチラ 】:+傾向だと 辛い。?傾向だと 甘い。●酸度とは?:数値が大だと 味が濃醇。数値が小だと 味が淡麗【御歳暮・お歳暮】【父の日】【母の日】【御中元・お中元】【暑中御見舞】【残暑御見舞】【敬老の日】【御年賀・お年賀】【御祝い・お祝い】【内祝い】【御礼・お礼】【還暦祝】【古稀祝】【喜寿祝】【傘寿祝】【米寿祝】【白寿祝】【祝延寿】【敬寿】【結婚祝い】【寿】【志】【快気祝】【御供】【御霊前】【御仏前】【贈り物】【贈答】【記念日】【お誕生日】【お返し】【日本酒】【お酒】【酒】【清酒】【広島】【地酒】【高級】【限定品】【食前酒】【食中酒】【辛口】【旨口】【キレ】【燗上がり】【包装・ラッピング・ギフト】【熨斗・のし】【専用化粧箱入り】【特別な記念日に】【日本酒通の方へ贈る】【友人との語らいに】【お世話になったお礼に】ひとくち含むと、「味わったことのない衝撃」が走る竹鶴 純米吟醸 清酒竹鶴 純米吟醸生酒 720ml竹鶴ファンなら必ず1本!すごいポテンシャルを感じる酒 濃く芳醇! 晩酌OK! 冷やOK! ロック冷やして常温ぬる燗熱燗 呑み頃温度は ◎◎○ 今回、竹鶴ファンなら絶対に味わってほしい限定酒が入荷しました。竹鶴の新酒は、この今回入荷した限定酒のみ!今回を逃すと新酒を口にすることはできません。(BY20とは、平成二十年醸造年度を指し、新酒であることを意味します。)竹鶴といえば、2?3年熟成させた、見事なバランスをたもった味の濃い純米酒が、印象的です。代表的な小笹屋竹鶴大和雄町も、BY17?BY18ですが、今回だけは搾ったばかりの新酒!香りは、他の竹鶴酒にはない、新酒らしい、日本酒ならではの芳香がかすかに漂います。そして、ひとくち含むと、「味わったことのない衝撃」が走ることでしょう。スムーズで角のない、それでいて、びっくりするほど清冽な酒米のうまみが口いっぱいに拡がります。そして、後切れはすっと引いていく。この初搾り「 20BY 清酒竹鶴 純米吟醸生酒 」、すごいポテンシャルを秘めています。竹鶴酒造(株) ( たけつる ) の詳しい紹介はクリック 和食のよさを最大限楽しむなら、もう日本酒しかない! 透明で澄んだ味わいの純米吟醸で、上品な懐石料理の味は何倍にも引き立つ。夏には、お豆腐やざる蕎麦と、爽やかな味を感じる生貯蔵酒をグラスできゅーっ。冬には、ぐっつぐつの鍋料理と温めて飲み口がなめらかになった燗酒を、お銚子でちびりちびり。長い歴史の中で育まれ、洗練されてきた和食とともに、それに合うように進化を遂げたのが日本酒だから、「和食のよさを最大限楽しむなら、もう日本酒しかない!」というのが食通の一致した意見なのです。ワインの国、フランスで日本酒が大人気?!また、最近、国外でも日本酒の人気は急上昇しています。食の安全、健康への関心から『魚料理』の人気が、海外で高まりつつあるのですが、『 吟醸酒 』と『 魚料理 』の相性のよさは、ワインの国、フランスでも大変注目を集めているのです。フランスだけでなく、今や、ヨーロッパ諸国、アメリカでも日本酒への関心・人気は高まりつつあり、輸出額も毎年大幅に拡大しているのです。日本に住む我々も、敬遠することなく、日本酒を飲んでみようじゃありませんか!奥深い日本酒の世界への案内役は、当店にお任せください。広島お酒スタイルの詳細はクリック近所の酒屋さんでは、なかなか手に入らない地酒です!全国でも数少ない西国地酒の専門店だから、近所の酒屋さんでは、まず見かけない銘柄を揃えております。ただし、在庫数が限られており、完売した場合・・・次回入荷は未定!在庫があったら、お早めにお買い求めください!まとめ買いもおすすめです。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。