乙25°喜界島 黒糖 1.8L★3/7(土)23:59まで!【送料無料】 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : リカー倶楽部グリーングラス
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 2,206円

メーカー名:喜界島酒造(株)内容量:1.8L産地名:日本(鹿児島県)主原料名:黒糖度数:25度お買い物に悩んだら・・・グリーングラス★何でもQ&A★当店では合計金額が5,250円以上で送料無料サービス♪※送付先が離島の場合は、別途送料が掛かる場合があります。 奄美諸島の南西部に位置する喜界島(きかいしま、きかいがしま)その喜界島で造られる黒糖焼酎「喜界島」は、「くろちゅう」の名で親しまれ、喜界島酒造の定番酒です。長期熟成されているため、のど越しは極めてまろやかで、ほんのりとした甘みがあります。黒糖焼酎を普段常飲している方はもちろん、これから黒糖焼酎を飲もうと思っている方まで、幅広く楽しんで頂けれる本格黒糖焼酎です。地元喜界島では、朝日と二分する人気の「喜界島」は、朝日に比べて飲みやすく、焼酎を初めて飲まれる方にもおススメです。甘い香りと爽やかな喉ごしが特徴のポピュラーな黒糖焼酎「喜界島」バランスの良さで定評のある味わいです。 乙25°喜界島 黒糖 900ml はコチラ ●黒糖焼酎の誕生● 奄美大島が昭和28年にアメリカ領から返還された時、主要産物である黒糖で焼酎を飲んでいたことから、黒糖を原料にして酒類を製造するのは、奄美大島群島だけに認められました。これが、「黒糖焼酎の島」の始まりです。 元々、黒糖を原料とした焼酎は、日本ではラムに属します。日本では、このラム酒と黒糖焼酎を区別するために、黒糖焼酎を造る際に「米麹」を併用することを条件にしたのです。黒糖焼酎は、他の本格焼酎と同じ様に、米麹と水で一次モロミを仕込み、酵母を育ててから、主原料である黒糖を加えて発酵させます。米麹は糖化剤として米澱粉の糖化に役立つだけですが、それ自身がアルコールを発酵することで、酒に独特の風味を与えます。 また、麹にすることでクエン酸を生成し、雑菌の活動を抑え、不純物の生成を最小限に留めることで黒糖焼酎は、ラムよりもすっきりした風味に仕上がります。 喜界島・奄美大島・徳之島・沖永良部島・与論島etc・・・、それぞれの島により黒糖焼酎の味には個性があり、どれも甲乙つけがたい焼酎ばかりです。微妙な違いは「仕込み水の違い」「原料の配分」「黒糖や麹の特徴」「蒸留方法」等によるものです。甘い南国的な香りを秘めた黒糖焼酎は、その野生味が麹と交じりり合い、まろやかな風味の高級蒸留酒として今注目を集めている焼酎なのです。 1本から代引き料無料!合計金額5,250円以上で送料も無料♪ 商品は【 1週間?10日間前後 】より発送予定です。※メーカー在庫状況により、急な欠品または販売終了となる場合がございますので、予めご了承下さいませ_(_^_)_  ⇒ 詳しくは、コチラからどうぞ! '■ こ の 商 品 を 買 っ た 人 は 、こ ん な商 品 に も 興 味 を 持 っ て い ま す ■'

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。